おすすめ周遊コース

ドライブコース

初夏の果物と花コース

東北自動車道福島西IC

国道115号猪苗代方面へ、県道5号線(フルーツライン) 約5.8km 10分

フルーツラインのくだものと浄土平湿原の高山植物を楽しみ、土湯温泉でゆったり入浴。心と体のデトックスができる福島の初夏をめぐる癒しコースです。

時間に余裕のある方は、土湯温泉からの逆ルートで走行し、フルーツ狩りを満喫した後、近くの飯坂温泉にも宿泊♪ 

「初夏の果物と花」プラス温泉三昧コースにされてはいかがでしょう♪

フルーツライン

県道5号線(フルーツライン)、県道70号 高湯ゲート 約15.3km 30分

問合せ
福島市観光コンベンション協会
リンク
詳細はこちら
電話
024-531-6432

道路沿いに、多数の観光果樹園が広がり、さくらんぼ・ぶどう・なし等の季節には、くだもの狩りの観光客でにぎわいます。

フルーツライン

不動沢橋(つばくろ谷)

スカイライン 約7.3km 15分

問合せ
福島県道路公社
リンク
詳細はこちら
電話
024-521-5530

かつてイワツバメが飛び交ったことから名づけられた渓谷。開通当時は日本一の高所に架けられたコンクリート橋で、橋から眺める紅葉は圧巻です。(橋長:170m、橋下:約84m)

不動沢橋(つばくろ谷)

浄土平

トレッキング 60分

問合せ
浄土平ビジターセンター
リンク
詳細はこちら
電話
0242-64-2105

山々の残雪が消える頃、雲上の浄土平に新緑が萌え、色鮮やかな高山植物が次々に花開きます。写真は、6月が見頃のチングルマ。

浄土平

鎌沼

トレッキング 5分

問合せ
浄土平ビジターセンター
電話
0242-64-2105

鎌沼は蓬莱山、前大嶺、姥ヶ原、東吾妻にかこまれ、形が鎌に似ていることからその名がついたとされています。木道が整備されており、標高差も少なく歩きやすいですが、南西部の一部は、例年6月中旬まで残雪があるので注意が必要。写真は、ワタスゲ。他にミヤマリンドウ、イワカガミも豊富に咲き見事です。

鎌沼

姥ヶ原

トレッキング 45分

問合せ
浄土平ビジターセンター
電話
0242-64-2105

写真は「姥神石像」と「吹雪地蔵尊」が並んでいる谷治平入口。 姥神は神道、吹雪地蔵は仏教で、通常神仏が並ぶことはないとされていますが、浄土平だけあって吾妻山にはたくさんの神々が住んでいることからこのようなことがありえたとか。。。 写真は、毎年夏に開催されている磐梯吾妻ウォークラリーの参加者のみなさん。

姥ヶ原

土湯温泉

国道115号 約11km 15分

問合せ
土湯温泉観光協会
リンク
詳細はこちら
電話
024-595-2217

「土湯こけし」で有名な温泉。泉質は無色透明でお肌にやさしい弱アルカリ性。その他単純硫黄泉、重曹泉などの独自源泉として特異な温泉が湧出する宿が数多くあるのも自慢です。写真の「かじかの湯」は、荒川大橋のたもとにあり、川のせせらぎや木々のささやきが聞こえるなか、のんびりと足湯を楽しむことができます♪

土湯温泉

東北自動車道福島西IC

アクセス累計
(本日 昨日

ページトップへ

お問い合わせは
磐梯吾妻観光推進協議会 事務局
(公財)福島県観光物産交流協会   TEL:024-525-4024